2005年04月28日

叢書日本の児童遊戯 別巻

7h1sgcip 1−13.叢書日本の児童遊戯 別巻

2005(平成17),4
叢書日本の児童遊戯第11巻クレス出版上笙一郎編による全25巻別巻1の復刻叢書の別巻。第11巻の解説と内容は同じ。25巻にそれぞれ書かれた解説をまとめたもの。遊びについての研究の形式 などはまだ整っていないので、解説のしかたもばらばらであるが、口演童話家として知られた岸辺福雄が、遊戯の研究からデビューしたとか、坂下亀太郎の生没年とか、今回明らかになったことも多い。第11巻「学校家庭遊戯全書/絵入幼年遊戯/日用百科全書内外遊戯法 解説」220P中108〜114Pを執筆。
posted by hotta at 17:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 著書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

『叢書日本の児童遊戯 別巻』
Excerpt: 叢書日本の児童遊戯 (別巻)上 笙一郎 (2005/04)クレス出版この商品の詳細を見る<br /><br />第11巻「学校家庭遊戯全書/絵入幼年遊戯/日用百科全書内外遊戯法 解説」220P中108〜114Pを執筆。<br />書誌事..
Weblog: 研究ノートと書評
Tracked: 2007-05-07 17:41