2014年04月07日

「妖怪VSサムライ」公開シンポジウムに参加して

3−6−13. 「妖怪VSサムライ」公開シンポジウムに参加して
河合勉「『妖怪VSサムライ』公開シンポジウムに参加して 京都学園大学人間文化学部主催の東京サテライト講座」『子どもの文化』第46巻4号、2014・4、子どもの文化研究所
2013年11月3日、東京、目白で行われた小松和彦特別招聘客員教授のシンポジウム「妖怪VSサムライ」に参加したレポート。小松和彦国際日本文化研究センター所長、京都学園大学人間文化学部特別招聘客員教授の「サムライは妖怪を退治できるのか?」、堀田の「義平の狒々退治」、佐々木高弘京都学園大学教授の「渡辺綱と妖怪退治」についてのそれぞれの概要と感想を記している。


posted by hotta at 09:22 | TrackBack(0) | 被引用・参考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447449411

この記事へのトラックバック