2015年01月31日

紙芝居研究の今、そしてこれから

3−6−16,紙芝居研究の今、そしてこれから

鬢櫛久美子「紙芝居研究の今、そしてこれから」『子どもの文化』第47巻2号、2015・2、子どもの文化研究所

2014年6月29日、日本子ども社会学会第21回大会(千葉・敬愛大学)ラウンドテーブル「紙芝居研究の現状と課題」のコーディネーターである著者が、概略を述べたもの。そこに参加した堀田の発表も取り上げられている。

関連書誌事項

「紙芝居研究をめぐる現況について―展望と課題―」

posted by hotta at 09:46 | TrackBack(0) | 被引用・参考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック