2015年05月27日

大正期における「林間学校」の普及状況に関する一考察

3−6−18,大正期における「林間学校」の普及状況に関する一考察

野口穂高(早稲田大学)「大正期における『林間学校』の普及状況に関する一考察―その目的と実践内容の分析を中心に―」全国地方教育史学会第38回大会。2015年5月17日茨城大学における学会発表レジュメ。林間学校の研究で、京都市教育会の海上学校に触れた部分で、堀田の「油屋熊八・梅田凡平・お伽船」、堀田編、高尾亮雄著『大阪お伽芝居事始め』が引用されている。なお『海上学校記念帖』(1916年)なるものがあるようで、野口が所蔵しているようだ。

posted by hotta at 16:36 | TrackBack(0) | 被引用・参考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック