2017年04月05日

対談 次世代への伝承メディアとしての語り

3−2−54,対談 次世代への伝承メディアとしての語り

2017(平成29),4
子どもの文化第49巻第4号子どもの文化研究所
 片岡輝、子どもの文化研究所所長との対談。P2〜17に亘る。2017年度子どもの文化研究所は「文化の伝承と創造とは」をテーマにしていく方針で、その冒頭に当たって「創造なくして伝承はない」と言われることを、口演童話を例に挙げて語り合った。過去のものを切り捨てず、必要なものを取り込んで、創造していくことについての具体的で全般的に言及した。
201704001.jpg
posted by hotta at 06:28 | TrackBack(0) | 書評、エッセイその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448736696

この記事へのトラックバック